プロフィールはこちら
子育て

【佐賀市】干潟よか公園はじゃぶじゃぶ池が無料で入れる

休日は子供を連れて公園に出かけることが多いこんどーです(@hibilife1)です。

子供はみんな水遊びが大好きですが、小さい子供が遊べる場所って意外と少ないですよね。

佐賀市の干潟よか公園のじゃぶじゃぶ池は小さい子供も遊べて無料なんです!

もちろん遊具もたくさんあるので、水遊び以外も楽しめます。

それでは干潟よか公園について紹介します。

干潟よか公園について

佐賀市東与賀町の海岸沿いにある公園。

じゃぶじゃぶ池(プール)やアスレチック遊具、おもしろ自転車、草スキーなどたくさんの設備があり、小さい子ども~小学生まで楽しめる施設になってます。

干潟よか公園の遊具・プールの紹介

広い敷地内に次のような遊具があります。

じゃぶじゃぶ池(プール)

公園に入ってすぐの所にプールがあります。

男の子はみんなむつごろうにまたがりたくなるようです(笑)うちの子もまたがってました。

水深20cmと40cmの2つのプールがあるので、小さい子どもでも安全に遊ぶことができます。

滑り台もあります。

遊具広場

大型遊具やターザンロープなどたくさんの遊具があります。

三連滑り台。

蛇のぐるぐる滑り台。2歳児でも一人で滑れました。

小さい子ども用の遊具もあるので、小さい子供も安心です。

中でも目を引くのがこの垂直そびえたつ滑り台です。

フリーフォールと言うらしいですが、滑るというより垂直に落下します。

最初は怖いですが一度滑れると病みつきになるかもしれません。

芝生広場

ボール遊びやバトミントンなどができます。

テントを立てている人も結構いました。

おもしろ自転車広場

変わった自転車を借りて乗れる広場です。

子ども200円、大人300円で40分間乗ることができます。

草スキー

40分100円でソリを借りれます。

持ち込みは禁止なのでご注意ください。

駐車場について

駐車場は無料で、200台程度の駐車スペースがあります。

トイレについて

駐車場とじゃぶじゃぶ池の近く、おもしろ自転車広場の3箇所にトイレがあります。

そこまでキレイではないですが、きちんと掃除はされているようです。

ベンチについて

じゃぶじゃぶ池の周りに屋根付きのベンチがあります。

テーブル付きのベンチも1箇所ありました。

テントを張るスペースはたくさんあるので、ビニールシートやテントを持参したほうがいいと思います。

まとめ

住所 佐賀県佐賀市東与賀町下古賀2885-2
休み 月曜(月曜日が祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日まで
開園時間 09時00分 ~ 17時00分
駐車場 有(200台程)
項目名 ここに説明文を入力してください。

・じゃぶじゃぶ池は小さい子供も安心して遊べる
・遊具がたくさんで一日中楽しめる
・駐車場が広くて無料!
・近くにコンビニやスーパーがないので、一日遊ぶ予定ならお昼ご飯は持参しよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です